株式会社時宝光学新聞社 - 東京都 台東区
(株式会社時宝光学新聞社)トップ

時宝光学新聞バックナンバー

時計・宝飾・補聴器・眼鏡の本格専門紙

2021年3月15日号(1705号)時宝光学新聞
1面で時計と文具雑貨店「TokiiRo(ときいろ)」オープンの話題を紹介。時計専門店タイムステーションNEOを展開する(株)ナカザワによる新業態店舗で表参道に初出店したもの。同社は2017年からサクラクレパスとのコラボ時計「クレパス柄トケイ」を発売し始め、今年全100色がコンプした。念願の都内進出となった同店ではクレパス柄トケイのカスタマイズコーナーを常設。カラフル・レトロ・かわいいをテーマに様々な商品展開、イベントを企画していく。
この他4面では5月13日(木)から開催予定の第25回神戸国際宝飾展(IJK)告知記事を掲載



2021年3月1日号(1704号)時宝光学新聞
1面で第78回ゴールデングローブ賞の話題を紹介。アカデミー賞の前哨戦として知られる同賞の授賞式において『あの夜、マイアミで』で監督賞にノミネートされたレジーナ・キング、『マンク』で映画の部助演女優賞にノミネートされたアマンダ・サイフリッドの両名がフォーエバーマークダイヤモンドを身につけて参加した。バーチャル開催となった今回のゴールデングローブに華やかな彩りを添えたフォーエバーマークダイヤモンド。デビアスグループのサスティナブルな未来を築くための約束『ビルディング・フォーエバー』を共有し、ダイヤモンドの永続的な影響をもたらすための計画の一環。この他2面では「ジャパンジュエリーフェア2021」(JJF)出店者検討説明会の模様をレポート。山梨県甲府市のアイメッセ山梨で9月1日(水)〜3日(金)の3日間に渡って開催されることが決まった。



2021年2月15日号(1703号)時宝光学新聞
4面で独立行政法人国民生活センター商品テスト部による「眼鏡型拡大鏡による見え方〜視力・老眼などを矯正できるものではありません〜」を表題にした記者説明会の詳細を掲載。2015年度以降、PIO-NET(全国消費生活情報ネットワーク)に寄せられた419件の相談に寄せられたものに応じて特性をテストして、結果を明らかにしたものを事例別に紹介している。この他、東京都狛江市の楽市で3年以上前から記されている『宝石なんでも相談コーナー』『子供の宝石ランド』に協力している(株)マースインベックスのシンガヴィ・リシさんの活動を宝石総合研究所所長の佐藤孝之氏がリポートし子供達の写真入りで紹介。



時宝光学新聞 ご購読・バックナンバーのお問い合わせ

バックナンバーについては時宝光学新聞社・編集部までお問い合わせ下さい。
広告掲載・ご購読のお問合せはお電話・ファックス・メールにてお気軽にご連絡下さい。
見本紙希望の方には見本紙をお送り申し上げます。 なお、ご連絡の際は会社・団体名、御担当者名、ご住所、お電話番号をお知らせ下さいますよう、お願い申し上げます。

株式会社時宝光学新聞社
TEL.03-3832-4336  FAX.03-3832-4337

ページの先頭へ戻る

株式会社時宝光学新聞社/〒110-0016 東京都台東区台東4-27-5-503