株式会社時宝光学新聞社 - 東京都 台東区
(株式会社時宝光学新聞社)トップ

時宝光学新聞バックナンバー

時計・宝飾・補聴器・眼鏡の本格専門紙

2020年11月1日号(1696号)時宝光学新聞
3面で第33回国際メガネ展IOFT2020会場の模様を紹介。第24回日本メガネ大賞5部門の受賞作、毎回話題の日本メガネベストドレッサー賞受賞者などを掲載。
この他1面では大阪・丸善の「いちごジュエリーフェスティバル2020」、ジュエルフジミの秋の宝飾展「輝宝会」会場の様子を紹介。



2020年10月15日号(1695号)時宝光学新聞
シチズン時計の『シチズン フラッグシップストア大阪』を紹介。シチズンウオッチグループの商品を取り扱う旗艦店で、2017年に東京・銀座にオープンした「シチズン フラッグシップストア東京」に続く国内2店舗目で10月14日に大阪・心斎橋にオープンした。
この他3面では第33回国際メガネ展IOFT2020の開催告知を紹介。毎回話題の日本メガネベストドレッサー賞受賞者が発表されている。
また、4面では名古屋の認定補聴器専門店・アンプリライブが岩手県陸前高田市社協に福祉用マイクロバス寄贈の話題を紹介。補聴器や介護・福祉用品を通じて社会貢献を目指す同社は東日本大震災の被災地である岩手県陸前高田市へ9年連続で寄付を続けており、今まで積み立てられた寄付金総額が一千万円を超えたことで福祉用マイクロバスを寄贈した。バスは名古屋弁で「久しぶり」という意味を入れて「やっとかめ号」と名付けられた。



2020年10月1日号(1694号)時宝光学新聞
1面で(株)ミノルの「うめだ時計宝石修理研究所」を紹介。スイスの時計修理工具専門ブランドメーカー・ベルジョンのコンセプトショップとして9月16日にJR大阪駅に隣接するルクアイーレ9階梅田蔦屋書店内にオープンした。ベルジョンのコンセプトショップとしては2年前東京・原宿にオープンした「はらじゅく時計宝石修理研究所」に続いて国内2店舗目、関西初となる。この他、ジュエリーデザイナーの水野薫子さんが主宰する(株)ヴィアカオルコの個展「2020カオルココレクション」会場の模様をレポート。坂井宏行シェフがオーナーシェフを務める「ラ・ロシェル南青山」を会場に、様々なゲストを迎え開催された。



時宝光学新聞 ご購読・バックナンバーのお問い合わせ

バックナンバーについては時宝光学新聞社・編集部までお問い合わせ下さい。
広告掲載・ご購読のお問合せはお電話・ファックス・メールにてお気軽にご連絡下さい。
見本紙希望の方には見本紙をお送り申し上げます。 なお、ご連絡の際は会社・団体名、御担当者名、ご住所、お電話番号をお知らせ下さいますよう、お願い申し上げます。

株式会社時宝光学新聞社
TEL.03-3832-4336  FAX.03-3832-4337

ページの先頭へ戻る

株式会社時宝光学新聞社/〒110-0016 東京都台東区台東4-27-5-503