株式会社時宝光学新聞社 - 東京都 台東区
(株式会社時宝光学新聞社)トップ

時宝光学新聞バックナンバー

時計・宝飾・補聴器・眼鏡の本格専門紙

2019年2月15日号(1655号)時宝光学新聞
2面「やまなし情報便」で注目の第48回甲府ジュエリーフェア開催告知を掲載。4月10日・11日に「Think Local〜世界に誇る技」をテーマに開催される。
この他1面ではセイコーウォッチ、シチズン時計、エプソン販売による「2019年春夏ウォッチ合同提案会」会場の模様をレポート。今春から随時発売予定の新製品に注目が集まり各ブース内では熱気を帯びた商談が展開された。


2019年2月1日号(1654号)時宝光学新聞
1面で一般社団法人日本ジュエリー協会(JJA)の新年賀詞交歓会をレポート。
この他第30回国際宝飾展(IJT2019)会場の模様を取材。2面では東海眼鏡協議会、協同組合オールジャパンメガネチェーン(AJOC)、ウインクチェーンなど眼鏡業界団体の新春互礼会、新春懇親会、新春合同例会をレポート。


2019年1月15日号(1653号)時宝光学新聞
1面で「販売の第一線で活躍するジュエリーコーディネーター」と題して、百貨店・専門店・呉服店など販売現場で活躍するジュエリーコーディネーター(JC)にスポットをあてて紹介。それぞれのJC資格取得のきっかけ、現場でのスタンスや今後の抱負をインタビュー。6面では桑山がIJTに出展する新作ジェリー・ハーモニーキャスト&イヤリングシリーズ、3Dテクノロジーシリーズを紹介。この他JMG(ジュエラーズ・マインドグループ)主宰のPR現代による新春フォーラム告知などを掲載。

2019年1月1日号(1652号)時宝光学新聞
14P建て2019年新年号。
宝飾・時計・眼鏡・補聴器核業界団体及び企業トップによる新年の豊富と展望を一挙掲載。1面では期待高まるIJT2019開催告知。ベストドレッサー賞受賞者紹介。
8面では柏圭ベルエクラジュエリーフェア東京展、ジュエリーデザイナー梶光夫氏のXマスパーティの会場の模様をレポート。14面でプラチナ・ギルド・インターナショナルによる「ジュエリーに関する調査」の結果詳細を掲載。

時宝光学新聞 ご購読・バックナンバーのお問い合わせ

バックナンバーについては時宝光学新聞社・編集部までお問い合わせ下さい。
広告掲載・ご購読のお問合せはお電話・ファックス・メールにてお気軽にご連絡下さい。
見本紙希望の方には見本紙をお送り申し上げます。 なお、ご連絡の際は会社・団体名、御担当者名、ご住所、お電話番号をお知らせ下さいますよう、お願い申し上げます。

株式会社時宝光学新聞社
TEL.03-3832-4336  FAX.03-3832-4337

ページの先頭へ戻る

株式会社時宝光学新聞社/〒110-0016 東京都台東区台東4-27-5-503